Loading...

求人採用広告のポイント

採用活動を成功させるには、求めている人材からの応募が必要です。その為には、求職者から選ばれる求人採用広告を出さなければなりません。 こちらでは、求職者から選ばれる求人採用広告のポイントをご紹介します。

求めている人材像を明確に


最初に行うべきことが、ターゲットの明確化です。スキルや人物像など、どのような人材が欲しいのか明確にすることで、求人媒体の選択やターゲットの心に響くキャッチコピー、訴求力のある求人広告の作成に役立ちます。

他社との比較


求人広告を掲載する際に確認しておくべきことが、他社の求人情報です。同じ職種の企業も求人広告を出している場合、求職者は比較し好条件の企業を選びます。多くの求職者を確保するには、他社との差別化が欠かせません。

訴求力がある求人広告


次に求人広告を出す際のポイントです。

写真の掲載
できれば、社内の様子が分かる写真の掲載をおすすめします。写真は、文字だけでは伝えることができない様々な情報を伝える手段です。 社内の様子や働いているスタッフの雰囲気など、得られる情報が多いほど求職者からの応募が増える確率が高くなることでしょう。

具体的な情報の掲載
採用基準を明確にし、具体的な応募資格や労働条件を明記します。どのようなスキル、資格を持っている人材を求めているか具体的な応募資格を明記すれば、条件に当てはまる求職者は「自分にぴったりだ」と感じ、応募しやすくなります。

また、労働条件の明記も求職者を増やす為に欠かせません。求職者は、アルバイトでも社会保険に加入できるか、労働時間や正社員雇用の有無などをしっかりと確認しています。安心して長く勤められる職場だと分かれば、応募者も増えることでしょう。


自動車メーカなどの期間従業員の採用活動なら、当社をご用命ください。当社は期間従業員の採用支援を行なっており、求人媒体の選定や求人広告の戦略などのサポートを致します。また、採用支援以外にも求職者の応募受付などの採用業務代行のサービスも行なっています。
採用支援は戦略に基づいたサービスを提供しています。期間従業員の採用活動が思ったようにいかない、求めている人材が採用できないなどのお悩みをお持ちの際は、お気軽に当社にご相談ください。